守成南

守成とは

代表あいさつ

守成クラブとは 札幌発祥で全国に支部を持つ、完全紹介制・完全会員制のビジネス交流会です。
2002年4月に創設者の伊藤小一氏により発足されました。「創業は易し、守成なりがたし」=創業するのは簡単だけど、商売を続けていくことは非常に難しいという意味の中国の故事から「守成」クラブと名付けられました。
かけがえのない会社を「絶対に潰してはならない」。自分たちの「仕事や人脈」は自分たちで作ろう!という思いから守成クラブが札幌で産声をあげました。
その後10年以上が経過し、守成クラブの会場は全国80箇所以上あり、今でも増えています。 なぜ、この守成クラブはこのように発展しているのでしょうか?
未曾有の不景気といわれる今日、必死に仕事を創っていかなければならない時代だと思います。その「仕事を創る場」として守成クラブが時代から必要とされているのだと思います。 また会の活動では、実際に活発に会員間取引が行われています。
更に大きな特徴としては、会員さん一人ひとりが、会員を「仲間や家族」として重んじ、相手のためになる「利他の心」で行動しています。 「人のために何が出来るか」という美しい心で行動出来る方々が、会員さんの多くを占めておりますので、信用出来る仲間創りにも最適です。
経営者もしくは経営者に準ずる皆さま、どうぞ守成クラブ札幌南会場に一度お越し下さい。自信をもってオススメしますし、会の良さを実感していただけると思います。

サイン

代表
ページトップ